フィギュアスケート男子の羽生結弦選手を指導するブライアン・オーサー・コーチが25日に来日し、
グランプリシリーズ第3戦の中国杯で中国選手と激突したため負傷した羽生選手が28日開幕のNHK杯
(大阪なみはやドーム)に出場する見通しであると明らかにした。
「26日の練習で状態を確認した上で判断する。出場の可能性はかなり高い」と話したと報じられている。

羽生選手は中国から帰国した9日に頭部と顎の挫創などで全治2, 3週間と診断されていた。
同コーチによれば、東京での治療の後に仙台へ移って9日前から氷上練習を再開しており、さらに4回転ジャンプも跳んでいるとのことだ。

羽生結弦

Sponsored Link



羽生結弦選手NHK杯出場の可能性が高いへの世間の反応は

朗報をありがとう!

羽生君NHK杯もがんばってください!

あまり無理せずに、応援しています!!

羽生の活躍をいつも楽しみにしています。

がんばってください!!

参照:
共同