2014年11月14日(金)ATPワールドツアー・ファイナルズ第5日目結果

錦織圭がフェレールに勝利し準決勝進出はフェデラーの結果待ち。
13日、ロンドンのO2アリーナで行われ、 世界ランキング5位の錦織圭(24=日清食品)はシングルス1次リーグB組の最終戦で、同10位のダビド・ フェレール(32=スペイン)と対戦、4―66―4、6―1で逆転勝ちし、2勝1敗とした。

同8位のミロシュ・ラオニッチ(カナダ)が太もものけがのため棄権し、急きょ対戦相手が補欠のフェレールに変更。 錦織はマスターズ・パリ大会の準々決勝でも対戦し、逆転勝ちした相手に苦しめられたが、またも逆転で勝利。

nishikori_atp

Sponsored Link


海外の反応・各国の反応

・勝利おめでとう!すばらしい試合運びだった!

・またしてもフェレールに逆転勝利!

・今日のサーブよかった。

・持ち味の粘り強さが出たね、流石。

準決勝に勝ち上がれるといいなぁ!

・俺達の圭!!

・興奮して画面張り付いて見てた!

・うん、ケイならやれる、やれるさ!

 

参照:

Facebook/Instagram