結果速報

全豪オープン2015第10日が日、男子シングルス準々決勝などが行われ第5シードの錦織圭(日清食品)は、第4シード、世界ランキング4位のスタン・ワウリンカ(スイス)と対戦。

3―6、4―6、6―7(6―8)でストレート負け喫し、初の準決勝進出はならなかった。
全豪で4強入りなら日本男子としては1932年の佐藤次郎以来83年ぶりの快挙だったが、前年覇者の強力なストロークの前に完敗。悲願の四大大会初制覇は全仏オープン(5月24日開幕)に持ち越しとなった。

kei_nishikori2015

Sponsored Link


海外の反応・ファンの反応

・残念・・・だけど頑張った!

・今日はちょっと疲れが見えたかな。まさかの敗退は残念。

・ランキングや統計データてなんだかんだ信頼おけるものだと思った。

・トップ4の壁は厚いものだと今回分かった。凄い世界だと思う。

・第一線で渡り歩けるだけでも凄い。次も期待してるよ!

・さすが、ワウリンカ強かったね。

・持ち味の粘り強さが今日は見れなかったけど頑張ったと思う。

・またこれを機に成長すると思う、次も頑張ってほしいね!

・次は全仏オープンで巻き返しだ!!

参照:
Facebook/Twitter