グランドスラム全仏2015 錦織圭 準々決勝アウェー戦

全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は2日、男子シングルス準々決勝が行われ、四大大会初優勝を狙っていた錦織圭はこれまで通算対戦成績で相性の良かった第14シードのJW・ツォンガ(フランス)に1-6, 4-6, 6-4, 6-3, 3-6のフルセットの末に敗れ、

大会初、さらにグランドスラム2度目のベスト4進出とはならなかった。

nishikori_french

Sponsored Link


海外の反応・世間の反応

・アウェーの洗礼。

・ケイは頑張っていたと思うけどね。

・まだまだ世界の壁は厚い。

・アウェー戦で強くなれるメンタルが必要かも。

・それでも凄いことだ。

・頑張ったと思う。次に繋げて欲しいね。

 

参照:

Facebook