22日からメキシコ・アカプルコで始まったテニスメキシコオープン、メンフィスオープンで
4連覇を果たした錦織圭選手の第一回戦行われた。
mexicoopen kei nishikori
23日に行われた男子シングルス、現在世界ランクが1上がり、6位となった錦織圭選手
は第2シード、世界ランク105位のティエモ・デバッカー選手(オランダ)と対戦した。
初対戦のティエモ選手に6-0、6-3でストレート勝ち、2回戦に進出した。

Sponsored Link


2回戦では世界ランク43位のサム・クエリー選手(アメリカ)と世界ランク90位
のドゥディ・セラ選手(イスラエル)の勝者と対戦する。
錦織選手は前年のメキシコオープンでダビド・フェレール選手(スペイン)に敗れ
準優勝している。出だしからいいプレーができたと試合後語っていた錦織選手。
今年はメンフィスオープンに続き大会連続優勝となるか。

 

参考
Twitter