男子フィギュアスケートの小塚崇彦選手(27)が現役を引退することが判明した。
昨年末の昨年末の全日本選手権で5位と世界選手権の代表を逃し引退を決意。
小塚 崇彦引退

フィギュアスケート連盟の橋本聖子会長宛てに、3月31日をもって現役を引退すると
届けた。今年春、中京大大学院を修了しトヨタ自動車の社員となる。
4月17日のスターズオンアイス最終公演で挨拶をすると、小塚選手本人がコメント
している。

フジ大島アナと2月に結婚

2010年バンクーバー五輪帰国後の先輩たちとの食事会で知り合った5歳年上
フジテレビアナウンサーの大島由香里さん(32)と3年の交際を経て
今年2月に結婚した。2015年7月に出演したアイスショーの後スケートリンクから
大島アナウンサーにサプライズで公開プロポーズし、婚約していた。

Sponsored Link


小塚崇彦プロフィール

1989年2月27日生まれ。現在27歳
愛知県出身。身長170センチ
父親の嗣彦さんは1968年のグルノーブル冬季五輪代表母の幸子さんは
アイスダンス全日本準優勝とアイススケート一家に育ち
両親からの影響で5歳からフィギュアスケートをはじめた。

小塚崇彦の過去の主な成績

2005年 JGPファイナル 優勝(日本人男子初)
2006年 世界ジュニア選手権優勝
2008年  GPSスケートアメリカ 優勝
2008年 GPファイナル準優勝
2009年  四大陸選手権 第3位
2009年 世界選手権 第6位
2010年  バンクーバ冬季五輪 8位
2010年  GPS中国杯 優勝
2010年  GPSエリック・ボンパール杯 優勝
2010年  グランプリファイナル 第3位
2010年  全日本選手権 初優勝
2011年  世界選手権 第2位

2013-14シーズンは、怪我明けで、全日本選手権3位
に入ったが、ソチオリンピック出場を逃した。

参考
小塚崇彦オフィシャルWEBサイト
yahoo