エストニアの一卵性美人三つ子の姉妹のレイラ、リナ、リリー・ルイクが
リオ五輪のマラソンに出場するということで欧米で話題になっている。
三つ子がオリンピックに出場するということは歴史上初めてのことになる。

ルイク3姉妹

ブロンド美女のルイク3姉妹は現在全員30歳。
それぞれがマラソンランナーであり、今年夏に開催されるブラジル・
リオデジャネイロでのマラソン競技に出場する予定だ。

2014年のスイス・チューリッヒで行われたヨーロッパ選手権で
初めて三つ子での参加者となった。今回のオリンピックでは史上初の
3つ子のオリンピック競技参加となる。

過去に双子のシャロンとシャーリー・ファース姉妹がカナダ代表として、
1972、1976、1980、1984年の冬季オリンピックのスキー・クロスカントリーに
出場していた。

ルイク3姉妹の映像

Sponsored Link


海外の反応

一卵性三つ子のリナ、レイラ、リリーの姉妹がリオ五輪のマラソンに参加する

ルイク3姉妹、リオ五輪に参加へ