ロシア陸上選手はリオオリンピックに出場できるのか・注目の理事会結果

Russische Leichtathleten dürfen nicht Rio Olympic teilnehmen

 

組織的なドーピング不正によって、国際陸上競技連盟はロシア
陸上競技連盟を昨年11月から国際大会への出場資格停止処分
とした。
17日ウィーンで開かれた国際陸上競技連盟による臨時の理事会で
ロシア陸上選手への資格処分は引き続き継続され、今年2016
年リオデジャネイロで行われる夏季五輪への出場ができなくなった。

Sponsored Link


ロイターによると、ロシアのスポーツ大臣ヴィタリー・ムトコ氏は
罪のない選手までが不正した選手のせいで罰せられることに対し
て感情を害したとし、国際オリンピック委員会が出場停止を撤廃
することを願っているという。
ただし、不正をしていない潔白の選手たちがオリンピックにロシア
の国旗を背負わず個人出場として大会参加認める措置をとる方針
が示され、21日には協議が行われる。

 

参考
Die Welt
Spiegel
twitter