2015年5月27日に国際サッカー連盟・FIFAの関係者複数人が逮捕された。
同日には、スイスの検察は2018年のロシア、2022年のカタールでのワールドカップに関する
資金洗浄や不正な業務に対して刑事訴訟の手続きを始めた。

5月27日にFIFAの関係者複数人が逮捕されたことが各国メディアによって伝えられた。
さらに同じ日に、スイス検察は、2018年開催のロシアワールドカップ、
2022年開催のカタールでのワールドカップにおける不正、資金洗浄などで刑事訴訟の手続きを開始した。
この捜査は特に具体的な人物に対して行われないとのことだ。

また、スイス当局によれば、FIFA関係者逮捕とスイス検察の刑事訴訟手続きとの関連性はないとのことだ。
FIFA関係者逮捕はアメリカの依頼により、スイス警察が行ったとされている。

Blatter_FIFA

Sponsored Link


FIFA関係者がスイスで逮捕されるへの海外反応

FIFAは黒すぎるな。

ブラッターの時代は汚職だらけか。

次期会長の時代からはクリーンになって欲しいけどね。あくまでこれはスポーツの世界なんだから。

スイスは何かとお金がらみでトラブルが絶えないね。

僕らはサッカーが見たいだけなんだ!

参照:
FAZ
Twitter