ブンデスリーガ2015/2016

8月22日、第2節2日目

バイエルンは敵地でホッフェンハイムと対戦。

この試合で一番話題となったのがブンデスリーガ最速タイ記録となるホッフェンハイムの開始9秒の先制ゴール。

1-1の後半28分には退場者も出したが、後半45分の決勝点でバイエルンが競り勝った。

Sponsored Link


海外の反応・世間の反応

・ボー然としてしまったゴールだった!

・ブンデス最速ゴール樹立おめでとう!

・一瞬で最初何が起こったのか理解できなかったよ。

・明らかにディフェンスのミス

・バイヤンに勝てると思った一瞬だった。

・ここから逆転してしまうバイヤンはやっぱり強い。