オランダのサッカー史でも最速のゴールとして記録の見込み

かつてハーフナー・マイク選手や安田理大選手が在籍し、日本人にはお馴染みのクラブとなったオランダ・フィテッセの下部組織に在籍するマイク・シュバヒア選手(12歳)が放った圧巻のシュートが、欧州メディアで話題となっている。

U-14の公式戦に出場したシュバヒア選手は、ホイッスルが鳴った瞬間に軽くボールタッチし、その後センターサークル付近からゴール目がけてロングシュートを放つ。そのシュートは放物線を描きながら見事にネットを揺らした。

フィテッセは先日プレミア・リーグのチェルシーと提携し、新たな才能発掘の場としても大きな注目を集めているチームでもある。

Vitesse

Sponsored Link


海外の反応・世間の反応

・これは期待の新人!

・ゲームだとよくこのゴール見る。

・キーパーかわいそうだな。ポジショニングが悪かった。

・これ一回でもいいから成功させてみたい。

・よくキーパー見ていたね。

・油断していたキーパー。

・決めた選手は気持ちよかったことだろう。

・ナイスシュート!

 

参照:

Facebook