ロシアのサッカー選手のGasan Magomedovさんが1月4日にダゲスタン共和国の家に帰っている途中で何者かに銃で撃たれ、
病院へ向かっている途中で亡くなったことを所属のクラブのFCアンジ・マハチカラ(Anschi Machatschkala)はウェブサイト上で伝えている。
犯人と犯行の動機はまだ特定されていない。

ダゲスタン共和国では数年以来イスラム過激派、ロシア軍、武装窃盗団の騒乱が続いている。
Gasan Magomedovさんは今季18試合中16試合に出場。
チームの要としてプレーしていた。

Gasan Magomedov

Sponsored Link


ロシア期待のエースが何者かに射殺されるへの海外反応

若すぎる死だな。

ロシアにはウクライナだけでなく、チェチェンの問題もあるんだったな。

早く事件の解明がされることを願います。

参照:

Euro Sport