ドイツのメディア・ビルト(Bild)は日本のテレビ番組の炎の体育会TVで
アルゼンチン代表・FCバルサに所属するリオネル・メッシが見せた超絶リフティングについて特集をしている。

番組の中でメッシに与えられた課題はボールに18mの高さのバーを越えさせ、
そのボールを地面に落とすことなくキャッチしてリフティングすることだ。
メッシは見事にボールに18mのバーを越えさせ、反対側で華麗にボールをキャッチしリフティングをすることを果たした。
この光景に驚き番組に出演している日本のタレントの口は開いたままだったともビルトは書いている。
番組を見る限りメッシも満足の様子だった。

次に誰がこのメッシの記録を破るかが見ものとなる。

Messi_メッシ

Sponsored Link


炎の体育会TVでメッシが見せた超絶リフティングがドイツでも話題への海外反応

メッシの身体能力の高さを改めて痛感させる映像だ。

日本人はどうやらこういう番組が好きみたいだね。

次はロナウドに日本からお声がかかるのではw

参照:
Bild