ヘルタ・ベルリンは14日の2014/2015ブンデスリーガ第25節、シャルケ戦を2-2で引き分けた。

その試合でリーグ戦初ゴールを決めたFW原口元気に対し、地元メディアは「華麗なドリブルだけではなく、泥臭いゴールも決められる」と評価の言葉を向けた。

ドイツ『ベルリーナ・クリール』は、ヘルタのフィールドプレーヤー全員が原口に駆け寄り、ゴールを喜んだ場面を振り返って強豪シャルケに対して勝利に迫っただけではなく「この試合を象徴するものになり得た」と記した。

初ゴールを機に、今後の原口の活躍に期待がかかる。

haraguchi

Sponsored Link


海外の反応・ファンの反応

・シャルケ戦の元気は素晴らしかった。

・ファンとして待ちに待った元気のゴールだったよ!

・ブンデスのサッカーにそろそろ慣れてきたかな?

・残留に向けての原動力になって欲しいね!

・途中出場で結果を残したインパクトは大きい。

・細貝はもう出場できないのか。応援してるぜ。

・元気にはもっとドリブルで攻めてほしいね!

・次のHSV戦もゴール決めてくれ!

 

参照:

Facebook