チームにとって重要・長谷部がフランクフルトとの契約延長にサイン

Hasebe verlängert den vertrag  bei Frankfurt1 Jahr

ドイツブンデスリーガのアイントラハト・フランクフルトで活躍する日本代表MF
長谷部誠選手が2017年7月末までの1年契約延長に合意した。
ドイツのメディアでは、長谷部選手が少なくともあと1年はチームに残ると報じて
いる。
アイントラハト・フランクフルトによると今月末でチームとの契約が満了する
長谷部選手は2017年7月31日までの1年の契約延長と、オプションとしてさら
にもう一年の延長の契約にサインしたとドイツ各紙が報じた。

Sponsored Link



クラブのスポーツディレクター Bruno Hübnerは、「長谷部選手が来シーズン
またフランクフルトのユニフォームを着れることをうれしく思う」と話し、フィールド
で発揮する戦略的な才能と冷静で慎重な性格はチームにとって非常に重要で
あると話した。
また長谷部選手本人も、契約延長についての喜びを語った。

2014年FCニュルンベルクから移籍してきた長谷部選手は今回の契約延長で加入
3年目となる。

参考
Kicker