ドイツ紙『キッカー』によると日本代表DF内田篤人所属するシャルケが、レアル・マドリーのドイツ代表MFサミ・ケディラ獲得に乗り出していることが明らかになった。すでに両者の間で具体的な話し合いが行われたという。

ケディラは今季限りでレアルとの契約が満了。レアル側も延長の意思がないようで退団が濃厚とされいるだけにこれまでリバプールやアーセナル、マンチェスター・ユナイテッド、バイエルンも争奪戦を展開しているとされている。シャルケはこの争奪戦をものにできるだろうか。

シュトットガルトユース出身のケディラは、2006年にトップチームに昇格し、2010年7月に5年契約でレアル・マドリーへ移籍。

その後、2010-11シーズンにコパ・デル・レイ制覇に貢献するなど活躍したが、13年11月に右膝前十字靭帯断裂の重傷を負って以降、度重なる怪我に苦しめられており、現在も左太腿裏肉離れで離脱している。

kedhla

Sponsored Link


海外の反応・世間の反応

・ブンデスにカモン!!!

・シュールレも戻ってきたしケディラも戻った方がいいよ。

・まさかシャルケが狙っているとは思いもしなかったよ。

・古巣のシュトットガルトに戻ってチームを救ってくれ。。。

・レアルも更新する意思ないんだね。

・最近怪我で苦しめられていたからね。レアルも更新はしないだろう。

・プレミアでプレーする姿も見てみたいな。

・シャルケにケディラ来たら夢のようだ。

 

参照:

Facebook