ドイツ・ブンデスリーガ一部のヘルタベルリンが明日ビーレフェルドでのドイツダービーを控えた前日に、
チームのバスに銃弾が撃ち込まれた。幸いにも選手及びスタッフにけが人は出ていない。

ドライバーのベーレントさんが一人でチーム滞在先のホテルから選手一行が電車で到着する予定の
ビーレフェルド駅に向かっていた。約夕方5時半くらいに車道を走っていたところ、
バイカーがバスを追い越した。その後そのバイカーはUターンをして拳で威嚇をしてきた。
それからバイカーはロータリーでバスに向かって走り、発砲し、
バスは停車し、警察へ通報された。ベーレントさんに怪我はなかったようだ。
警察の検証後ベーレントさんはチームを駅でピックアップしたようだ。

銃弾は窓ガラスを貫通していなかったようだ。
しかし、どの銃器が用いられたかは明らかになっていない。
更なる捜査が現在続けられている。

HerthaBSC

Sponsored Link


細貝・原口所属チームのバスに銃弾が撃ち込まれるへの海外反応

ヘルタってそんなに恨まれるようなチームじゃないよね?

明らかにヘルタをターゲットにした犯行だね。

ビーレフェルドとそんなに仲悪かったのかね!?

とにかくけが人がいなくてよかったね。

明日も十分に気をつけてもらいたい。

参照:
BZ
Twitter
Screenshot from Der Tagesspiegel