現在サッカーヨーロッパリーグでは冬の移籍の交渉・契約が行われている。
2015年冬移籍の途中結果は以下の通りだ。

Steven Gerrard_スティーヴン・ジェラード

Sponsored Link


・元イギリス代表・リバプールのスティーヴン・ジェラード(Steven Gerrard)は
今年7月からアメリカのメジャーリーグサッカーのロサンゼルス・ギャラクシー(Los Angeles Galaxy)を決めている。

・気になるヨーロッパサッカー界期待のマルティン・ウーデゴール(Martin Ødegaard)君の移籍だが、
マルティン・ウーデゴール(Martin Ødegaard)君がスペインのマドリッド入りをしたとの情報が入っている。
現在レアルマドリードへの移籍の可能性が一番高いとみられている。

・スイス代表・バイエルンミュンヘンのジェルダン・シャチリ(Xherdan Shaqiri)のイタリア・セリエAへの移籍について
現在インテルとバイエルンミュンヘンの間で交渉が行われている。

・ウェールズ代表のチェド・エバンス(Ched Evans)は性的暴行の犯罪に関与したことで、
イギリス3部リーグへオールダム・アスレティックAFC(Oldham Athletic)への加入、
つまり、プロサッカー界への復帰が議論されている。