MacBookAirやMacBookProのSSDの容量が少なく悩みを抱えている人も多いはず。

容量拡張をmicroSDカードで簡単に実現できてしまう便利なアダプター「microSSD」がKickstarter(クラウドファンディング)に登場し話題に。

種類&詳細

この「microSSD」には、SDカードスロット版とUSBポート版の2モデルが用意されており、いずれもMacBookにマッチするアルミニウムボディー仕上がり。

装着してもさほど気にならない出っぱり具合となっています。

また、1個のmicroSSDへ最大128GBのmicroSDカードをセット、3個同時に使用すると一気に384GBもストレージを増やすことも可能。

現時点では12豪ドル(約1,120円)でSDカードスロット版が1個、15豪ドル(約1,400円)でUSB版が1個手に入る出資プランなどが用意されています。

洗練されたデザインも相成り現時点で目標額の倍近い資金が集まる注目度で、プロジェクトの成功は間違いないとの声も。勿論Windowsパソコンでも問題なく使用可能のようです。

ページはこちら

microSSD – add up to 384GB extra storage to your Macbook

microSSD_6

microSSD_7

microSSD_3

microSSD_5

microSSD_4

microSSD_2

microSSD_1

Sponsored Link


海外の反応・世間の反応

・これ凄くいいね!欲しい!!

・手軽に容量をアップしたい人にとってはいい商品。

・見た目がクール!

・取り外しも簡単に出来るしマシン間のデータの共有も楽だね!

・こういうの待っていた!

・プロジェクト参加させてもらいます。

・小さくて無くしそう。。。

・ブード対応だと嬉しいけど無理かな。

・早かれ遅かれ似た製品は発売されるだろうね。

・まさに欲しかった商品だ!

 

参照:

Facebook