Appleの次の目的は独自検索エンジン!?

先日、Appleの公式HPの求人広告に「”アップル・サーチ”エンジニア・プロジェクト・マネージャー」というものが出現。

”アップル・サーチ(AppleSearch)”という名前が付いていることから、Appleが新しくサーチ・エンジン・ビジネスに参入するのではないかと言った憶測が流れている。

最近のアップルは独自の地図サービス「Apple Maps」を開始したり、Siriの検索エンジンをマイクロソフトのBingに変更したりとグーグル離れに執心していることも十分に理解できることから今度は検索エンジンを自社開発するということなのかということに注目が集まっている。

apple_logo

Sponsored Link


海外の反応・世間の反応

・Apple Mapsを作った時点で次の狙いは検索エンジンなんだろうなと思っていた。

・これは確実だろうね。Appleのことだからサービス提供されてから色々とバグありそう。

・マップよりも敷居は低いように感じられる。

・新たな大手検索エンジン提供か。おもしろいことになりそう。

・ユーザーの最大目的はは理想のページが見つかること。これだけ。

・どこまで精度高められるだろうかね。グーグルはその道のプロなわけで。太刀打ちできるだろうか。

・Apple Search SEOていう言葉が出てきそう。

・検索エンジンの選択肢が広がるということはいいこと。提供が楽しみだ。

 

参照:

Facebook