ズボンのポケットに入れていたApple「iPhone5C」が過熱し破裂。

それによって脚に火傷を負ったとして、アメリカ・ニューヨーク州在住の男性がApple社に説明を求めている。

同州リンデンハーストに住む整備工のエリック・ジョンソンさんは2月14日、いとこの通夜に参列するためニュージャージー州へ向かっていた。車のキーを落としてかかんだ時に破裂音が聞こえ、続いて何かが焼けるような音とともに脚に激しい痛みを感じ異常な熱とともにポケット部分の端が溶け始めたため、ズボンを脱ぎ捨てたと話す。

その後は、救急車でやけどの専門病院へ運ばれ診断は、皮膚の真皮まで達する2度から3度のやけど。治療のため10日間入院することになったそうだ。

担当の弁護士によると、ジョンソンさんはアップルに電話で2回と書面で1回、過熱の理由を問い合わせたが、回答は得られていなかったという。

iphone5c

Sponsored Link


海外の反応・世間の反応

・iPhoneに爆発はつきものさ!

・iPhone5は熱くなる傾向あるよね。

・6ユーザーだけど過剰な熱を感じたことはないよ。

・精密回路をあんな小さなケースの中に入れてるんだもの。

・破裂は危険だな。

・使い方が特殊だったんじゃないかな?

・きっとよくあるバッテリーの不具合ではないだろうか。

・無償修理のアナウンスはくるかな?

 

参照:

Facebook