NHKの朝の連続テレビ小説「マッサン」でヒロインをつとめる米女優のシャーロット・ケイト・フォックスさんと、
同番組の桜井賢チーフ・プロデューサーが 5日に東京都内の日本外国特派員協会で会見を行った。
フォックスさんは「朝ドラが、日本人にとって持つ意味は大きい。これからも一生懸命取り組む」と意気込みを語りました。

 

Sponsored Link


世間反応は

誠実な人なんですね。なんで人気があるか判る気がしますよ。
朝ドラが終わってもし米国に帰ったとしても、応援していきたい人です。

エリーさんの動画は初めて見たんですが、最高に魅力的ですよ。
ドラマも是非見たいと思います。もっと人気が出てほしいな!!

本当に日本語がわからないからの味でもあるのでは。
これが流暢な日本語だったとしたら雰囲気変わるよね。

 

参照:

THE PAGE