イギリスメディア最大手のBBCも日本のアイドルグループSMAPの解散に
ついて報じている。記事の中ではSMAPが日本で最も知られ、長く活動している
グループであり、現在SMAPが解散の危機に立っている事を伝えた。

SMAP

また、SMAPはヒットソングだけを生み出すボーイズグループではなく、
俳優業やSMAP×SMAPで知られるようなバラエティ番組など多彩な活躍を
してきたことにも触れている。リーダーの中居正広がこれまで各国で
オリンピックが開かれたときのキャスターも務めていたことや木村拓哉が
15年に渡って最もセクシーな男性に選ばれていた事も書かれている。

しかし、BBCはこの記事の中で今回の解散騒動は、タレントのマネージメントの
中での政治を表しているとする。ジャニーズ事務所(Johnny&Associates)は
日本のポップ・エンターテイメント業界では大きな影響力を持っている。

SMAPのマネージャーである飯島三智さんは1980年代後半からSMAPの黒幕とも
呼べるほど、SMAPの躍進に大きな貢献を果たした。その飯島さんが事務所ともめて
去るという噂が立っているのだ。多くのメディアが報じているように、木村拓哉以外の
メンバーが飯島さんについていこうというのが、今回の解散騒動の発端であろう。

Sponsored Link


また、昔から知られているように、リーダーの中居正広と木村拓哉との間で確執が
あったのではないかとも言われている。実際のことはわからないが、グループ
というものに権力争いはつきものだ。いずれにしても、SMAPを続けようとしている
キムタク、新たな方向に向かおうとしている、リーダー中居君を始めとした他の
メンバーの今後の活躍に期待したい。

参照:
BBC
Twitter