1998年にディズニー・マジックが就航して以来アメリカで大人気のディズニークルーズライン。
現在ディズニーが新しいクルーズ船をドイツの造船会社マイヤー・ヴェルフトMeyer Werft
に注文している。2隻の豪華客船は2021年と2023年に完成を予定している。
Meyer Werft baut disney cruis
今までは4隻のクルーズ客船が活躍、うち2隻,ファンタジー号、ドリーム号も今回依頼を受
けた独マイヤー・ヴェルフトで造船されたものだ。
マイヤー・ヴェルフトはクルーズ船の造船を専門としており、ドイツ、パーペンブルクで1975年に創立、
現在約3千300人が働いている。
今回新たに作られている2隻はいずれも登録総トン数13万5000トンで1250のゲスト用キャビン
が予定されているこ、この2隻のお値段は、ディズニーも造船会社も明かしていない。

Sponsored Link


一生に一度は豪華客船でクルージングをしたいと、よく耳にする。
更にディズニークルーズとなれば、ディズニー好きにはたまらない。
ミッキーやミニ―をはじめ人気キャラクターに出迎えられ、ショーやイベントが満載で、部屋や船の中、
食事にも多くのディズニーキャラがモチーフになっていたりと朝目覚めてから寝るまでまさに夢世界。
disney cruis
このディズニークルーズ、手の届かないほど高いイメージがあるが、3泊のハバナクルーズなら
部屋のタイプによって460ドル程度だそう。もちろん時期にもよるが。
更にはアルコール代以外の食事代金に含まれており、プールやジム、映画館なども
備えられている。
豪華クルーズの旅も意外と夢の話ではないのかもしれない。

参考
Twitter
Spiegel