イギリスのスター歌手、デビッド・ボウイは2016年1月10日に69歳で亡くなった。
ボウイは18ヶ月癌と闘病生活を行っていたことが明らかに。
世界中のファンがショックを受けた。

ベルリンのシューネベルク市にデビッドボウイ通りが誕生した。

デビッド・ボウイが40年前ほどにドイツ・ベルリン(当時はまだ西ベルリン)に
住んでいたことが今色々なメディアで取り上げられている。
ボウイを追悼するために、なんとベルリンのボウイが住んでいた通りに、
David-Bowie-Straße(デビッド・ボウイ通り)が作られたのだ。
ボウイの死の知らせが届いて以来、毎日多くの人が彼が昔に住んでいた家の前に
花、メッセージを書いた写真、キャンドルを置いている。

Sponsored Link


各地で追悼イベントも計画されているようだ。
夢を与えてくれたデビッド・ボウイに感謝したい。

以下現地ベルリンからのレポート写真

デビッドボウイの写真が置かれる

多くの人が毎日昔ボウイが住んでいたアパートの入り口前を訪れ、
花やメッセージを置いていっている。ボウイの影響力がここで垣間見れる。

多くの人がデビッドボウイの昔の家まで写真を撮ったり、花を置いたり

デビッドボウイが亡くなり、追悼を込めて、
彼が昔住んでいた家があるメイン通りにデビッドボウイ通りが作られたのだ。

デビッドボウイ通りが誕生した。

多くのファンがデビッドボウイの死を惜しむ。

デビッドボウイは世界中で追悼される

デビッドよ、夢を与えてくれてありがとう!

惜しまれるイギリススター歌手・デビッドボウイ