米国の映画芸術科学アカデミーから卓越した業績を残した世界の映画人に贈られるアカデミー名誉賞を映画監督の宮崎駿氏(73)が受賞し、

米ロサンゼルスで時間8日(日本時間9日)に授賞式が行われた。

hayao_miyazaki

尚、日本人が「アカデミー名誉賞」を受賞するのは『七人の侍』等の作品で有名な黒澤明監督以来2人目。

Sponsored Link


海外の反応

・素晴らしい、ミスタージブリおめでとう!!

・「千と千尋の神隠し」は私にとって神作品。

・ジブリ美術館は生きている内に絶対訪れたい場所の一つ!

彼が既に名誉賞を受賞しいなかった事に驚いている。彼はビジネス面においても全世界に非常に影響力のある男だ。

長編映画からは引退したみたいだけど、死ぬまでは短いアニメーションの制作を続けるみたいだね。楽しみ。

・2013年の風立ちぬに今まで見た感情を動かされた映画のトップ10に入る。

・彼は真のアニメーション監督だ。そしてジーニアス。

 

参照:

フォーラム