東日本大震災チャリティーオークションにYOSHIKI愛用ドラム出品、夢の特典付き

YOSHIKIS DRUM auction

X JAPANのYOSHIKIは東日本大震災から5年、
震災復興のチャリティーオークションに愛用のドラムセットを出品するとのことです。
ドラムセットのにはサイン入りのドラムスティックも含まれています。しかも落札者が
東京で受け渡し可能であれば、なんとYOSHIKI本人がドラムセットを手渡し記念撮影
をしてくれるという、ファンにとっては夢のような話。
YOSHIKIが運営する米国非営利公益法人「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」
を通じて「ヤフオク!」に出品され、3月14日の12時台から21日23時台が入札期間となる。
落札額全額が日本十字の東日本大震災の義援金として寄付される。

Sponsored Link


X JAPANとYOSHIKIによる過去のチャリティー活動

X JAPANとYOSHIKIは震災の被災地に多くのチャリティー活動を行ってきました。
2011年の東日本大震災チャリティーオークションではYOSHIKIが出品した愛用の特製
クリスタルピアノが1100万円で落札されました。
このピアノはX JAPANラストライブで使用したもので、こちらも全額が寄付されました。
ファンなら絶対に逃せないチャンス、今回のドラムセットいくらの値が付くのか注目です。

ロス「ジャパン・ハウス」アドバイザーにYOSHIKI

チャリティー活動に熱心なYOSHIKIはロサンゼルスに開設される「ジャパン・ハウス」の
アドバイザーに就任しました。
ロサンゼルスのジャパンハウスは2017年夏日本の広報戦略として、ハリウッドの中心に
開設され、ギャラリーやレストランができるそうです。
ここから日本の魅力を発進し日本を知ってもらい、親日派を増やそうとのねらいで
他ロンドン、サンパウロにも開設されます。
そこで、ロサンゼルスで活躍するYOSHIKIがアドバイザーに抜擢されました。

参考
Twitter
yahoo