全長345メートル全幅41メートルの世界最大規模の大きさを誇る客船
アンセム・オブ・ザ・シーズ”Anthem of the Seas”がアメリカノースカ
ロライナ州手前の海岸で9メートルの波に襲われた。
kreuzfahrt
イギリス誌テレグラフによると一時風速は200キロに達したという。

楽しいクリージングが一転恐怖の場となってしまった。
乗客によると、一時間にもおよび船は大きく揺れ、船内の椅子が天井まで
飛ばされ、グラスや食器類はこなごな割れてしまったという。
anthem of the seas 3
この嵐の影響で、客船はニューヨークに引き返したという。この嵐により船内では
4名のけが人が出た。

Sponsored Link


乗客4529人と1616人のクルーを乗せた客船は6日に出発、1週間かけての
クルーズが予定されていた。
クルージングの主催者はハリケーンは予想以上の強さだったと話し、乗客に
迷惑をかけたと謝った。ただ、大きな事故や被害が出ずに済んだことは幸いだった。

anthem of the seas2
調理道具や食器が散乱したキッチン

anthem of the seas
当時の揺れの激しさが伝わる

anthem of the seas 4


参考
Spiegel