USニュージャージー州で変な音に気づき、ベットの下を見ると男を発見するという奇妙な事件が発生した。
家の主人によれば、その男はその家の娘の元カレという衝撃の事実が発覚した。

アメリカ・ニュージャージー州で8000人が住む自治体スポッツウッドで奇妙な事件が発生した。
ある家の主人がゲスト用の寝室から変な音を聞き、ベットの下に目を向けると男が一人そこに横たわっていたのだ。

警察の発表によれば、その男はジェイソン・ハバード容疑者(Jason Hubbard)で、
3日間その家のベットの下にうずくまっていたようだ。
家の主婦がゴミを出しに行っている間に家に侵入したとのこと。
3日間食事は摂らず、水のみ飲んでいたとのこと。

家の人間によれば、ハバード容疑者はその家の娘の前のボーイフレンドとのことだ。
5年前に関係は終わっていたとのことだ。

US

Sponsored Link


ハバード容疑者は、犯行時にそのベットにいる状況から抜けようとしたが、
うまくいかず、所持していたスマートフォン4台で時間を潰していた模様。
幸いにもベットの下に電源があり、充電には困らなかったようだ。

現在ハバード容疑者は、刑務所に入っている。保釈金は5万ドルと言われている。
ハバード容疑者には侵入罪、サービス窃盗(電気)の容疑がかかっている。
また、年齢や出身地はまだ明らかになっていない。

USでベットの下に男が・娘の元カレというオチへの海外反応

この男がベットの下にいたら普通に怖いだろw

時間が経ってから一体何の目的で侵入したのだろうか。

急に元カノが恋しくなったのかなw

今日最初この容疑者の写真見た時、今日あたりに起こっていた映画館乱射の犯人かと思ったよ。。。

4台のスマートフォン、一体なんのために!?

INCIDENT / CRIME: Burglary, Criminal Trespass, Theft of ServiceOn 05/10/2015 at 1847 hours, police responded to a 911…

Posted by Spotswood Police Department on Tuesday, July 21, 2015

参照:
Welt
Twitter
Facebook
Screenshot from Welt