地震大国日本が将来的にエレベーターの中にトイレを設置する方向で動いている。
先日土曜日に起こった大型の地震がきっかけでこの話がでているようだ。

日本は世界の中でも地震の危険にさらされている国だ。
先日土曜日に起こった地震では首都東京や近郊にあるエレベーター約19000台が一時的に
揺れにより止まってしまった。中に閉じ込められた人が再び外に出るまでに1時間以上かかったケースもあったと伝えられている。
日本政府は次の10年の間で大きな地震が東京を襲う事を予測している。
その際には約17000人がエレベーターに閉じ込められる可能性があると見られている。

Toilette

Sponsored Link


高齢化社会が進で日本ではすでにエレベーター内に椅子が設置されているものも登場している。
これが将来的にはトイレの便座となる可能性としてある産業担当者は話す。
それ以外は吸湿性のある素材やビニール袋を通して補われる紙でできた折りたたみ式の構成のものも別のバリエーションとして考えうる。

日本では役所やオフィスのビルには約62万代のエレベーターが導入されている。
東京だけでその20%のエレベーターが導入されているようだ。

日本・エレベーターにトイレを搭載させるへの海外反応

これは日本らしい発想だねw

ウォシュレット付きのも登場するのかな!?

確かに、何かが原因でエレベーターに閉じ込められた時トイレ行けないの厄介だよな。

人生の中でエレベーターに閉じ込められる事ってなかなかないけどね。

トイレの次はエレベーター内に自動販売機が設置されるとみたw

参照:
Spiegel
Twitter
Screenshot from Der Tagesspiegel