スロバキアの民間企業、エアロモービル社が空飛ぶ自動車の試作機による飛行に成功し、動画を公開。

2人乗りだが、飛行時の最高時速は 200キロで飛行モードを使えば東京-大阪間を約2時間50分で移動できるポテンシャルを持つ。

2~3年後の納品が可能といい、何より実用化によって自動車通勤につきものの 道路渋滞から解放されるメリットは大きいとされる。

試作機の名称は「エアロモービル3.0」。

自動車としての最高時速は160キロ、給油なしで875キロ走行可能。

翼を折りたたむと全幅は1.6メートルで通常の駐車場に納まるサイズという。

aeromobil

 

Sponsored Link


海外の反応

・昔子供の頃に思い描いてたことがやっと実現!!

・これ実用化になってもライセンス式になるようね絶対、そうしないと危なすぎる、笑

・いずれはflying carで出勤かぁ、笑

・実用化された時は自動運転モードとかついてそう。

・想像したらアニメの世界だね、笑

・事故の事を想像したらぞっとする。

・飛行機嫌いの私には絶対無理!

・100%墜落しないという保証があるのであれば購入を考えてもよいだろう。

・ドラゴンボールにこんな乗り物あったよね、笑

 

参照:

reddit