元俳優の押尾学が音楽活動を再開させた。
2016年1月23日に渋谷グラッドでのライブイベントに出演した。
「上がっていこうぜ」と音楽活動再開をここで誓ったようだ。

押尾学

押尾は自身のバンドLIVのボーカルとしてライブに参加した。
会場には約300人のファンが集まり、復活した押尾学に歓声をあげた。
左腕にはタトゥーが入っていた。
女性ファンから手紙を渡されるなど、未だに人気を保っていることが見られた。

会場入り口には、無断でのライブの録音や撮影は禁止されているということが
書かれた張り紙があった。

押尾は2009年に保護責任者遺棄と麻薬取締法違反の罪で収監され、
その後2014年に出所していた。

Sponsored Link


押尾学のインスタグラムアカウントでは、
ライブの予告やライブ後の写真などがアップされている。

参照:
Yahoo
Twitter